経営理念・行動指針

経営理念

私たちは、お客さまに長く愛され、厚いご支持を頂くホテルであり続けたいと考えています。その実現のため、3つの理念を掲げ、全社員で限りない前進を続けていきます。

  1. 1お客さま満足の向上
    私たちは、まごころを込めたおもてなしと快適な空間の提供により、お客さまにご満足いただけるホテルを創ります。
  2. 2社会的責任の遂行
    私たちは、法令・ルールを遵守するとともに、地域の皆さまから親しまれ、信頼されるホテルを創ります。
  3. 3会社の発展と働きがいのある職場づくり
    私たちは、会社のさらなる発展のために挑戦を続け、夢と誇りをもって働くことのできるホテルを創ります。

7essence ~CS行動指針~

7essence(セブンエッセンス)は、経営理念のトップに掲げた「お客さま満足の向上」を追求するため、日本ホテルグループ全員が常に心がけ、実践し続けていく行動の指針を示したものです。

私たちはあらゆる行動の源泉にこの指針を持ち、お客さま満足の更なる向上のため、挑戦を続けていきます。

  1. 1私たちは、明るい笑顔で接します。
  2. 2私たちは、親切な応対をします。
  3. 3私たちは、感謝の気持ちを忘れません。
  4. 4私たちは、チームワークを大切にします。
  5. 5私たちは、安心を提供します。
  6. 6私たちは、向上心を持ち続けます。
  7. 7私たちは、責任ある行動をします。